YURIE ブログ ブログ ヨガインストラクター

①ヨガインストラクターになったらどんな働き方があるの?

更新日:

現役ヨガインストラクター

「あなたの内側にあるワクワクを引き出すのが得意」なヨガコンサルタントYURIE です!!

今日の「ワクワクしながらヨガ教室運営」するためのヒント♫

 

ヨガインストラクターになったら、どんな働き方があるのか

とても多く寄せられるご相談です。

主に3つの働き方があります。

1、資格を取得したら、そのままヨガスタジオ勤務をする

2、独立してヨガスタジオもしくは教室を立ち上げる

3、業務委託を受けフリーのインストラクターとして様々なスタジオでレッスン提供する

 

具体的にこの3つについて書きたいと思います。

と、その前に私の経歴も含め少し書かせてください。

 

私がRYT200を取得したのは、学生時代。

資格を取得したのは学生時代だったので、会社の仕組み、もちろんビジネスにおいて何もわからなかったので

就職を選択してよかったと思っています。

そして就職して何よりよかったことはレッスン経験をたくさん積むことができたことです。

多いときは月に45本のレッスンを担当し、インストラクションやアジャストを試行錯誤しながら学ぶことができました。

さらに、レッスンには30~35名の生徒さんが入り、毎回多くの人たちにどうやったら「わかりやすく伝えることができるか」を

考えていました。

その経験が、今の私の効率良いインストラクションを作り出してくれています。

 

本題に戻ります。

1、資格を取得したら、そのままヨガスタジオ勤務をする

こちら、とても安定的で保証もしっかりしています。

自分のレッスンスキルや場数を積む場として最大限の練習場所になるはずです。

ただ、マニュアルレッスンを提供することも多いので「自分が提供したいヨガ」や「来てほしい生徒さん」を選択することができません。

すでに「自分が提供したいヨガ」や「対象者」が決まっているのであれば、

スタジオ勤務は期限を決めて「場数を踏む場所」として務めるなど

最後を決めておくことをお勧めします。

長くなりそうなので今日はここまで^^

ヨガビジ個別コンサルでは、

「ヨガ起業」のお悩みや困りごとを解消するお手伝いをさせていただいております。

まずは体験セッションを受けていただいております。

体験セッションでは「困りごと」「課題」を明らかにし今後のビジョンを明確にします。

募集は残り2名!

こちらのフォームより「ヨガビジ個別コンサル体験希望」とご記入しお申し込みください。

お名前をフルネームでご記入ください
ご連絡の取れる電話番号の記入をお願い致します (例 09087654320)
クリックして該当するものをお選びください
クリックして該当するものをお選びください
お問い合わせ内容の詳細についてはこちらにご記入ください

 

-YURIE ブログ, ブログ, ヨガインストラクター

Copyright© ヨギーニYURIE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.