YURIE ブログ ブログ ヨガ ヨガインストラクター 子育て

自分が先!

投稿日:

自分のことが先。

自分を大切にする。

自分が愛おしいと

思えるようになった。

自然に周りの人に

優しくなれた。

思いやりの心が持てるようになった。

これって「愛」だなと

感じたり気がつくことが増えた。

これはヨガをして感じた変化。

人には優しくしなければならない。

できなかった自分に×をつける。

そういうことは減って来た。

でも

やっぱり

まだ自分に×しちゃうことってある。

それは、

切羽詰まった時。

焦った時。

つまり、

余裕のない時。

余裕がないと何が始まるかというと。

自分責め。

「〜できない自分は悪い。」

「はやく行動できない自分は悪い。」

「子どもにこんな言い方をしてしまう自分は悪い。」

自分に×つけて

いじめてしまう。

このサイクルに最近入ってました。

今回は、

話をしていて指摘してもらって

気がついた。

ヨガをしたり

無になると

ポーズできない自分に×をつけたり

していた。

今は

本当にそれが、なくなった!

固くてもいい!

できるできないじゃない!

今そのポーズに向かってるところ!

って思えるようになった。

日常も

それと同じだよね。

自分を愛し許す時間を作ろう。

それが私のヨガ時間だったよ。

いつもレッスンしているときは

そういうマインドでヨガをするから

自然とそういう気持ちが伝わって

ママさんたちの心が緩まる。

「隙間時間作って仕事している自分偉いなぁ。」

「よくやってるなぁ。」

「食器洗って、洗濯干して、その間に他の家事して効率良すぎ!」

「さすが私!」

とか(笑)

とにかく褒める!

やったことを認める!

自分に×をつけると

苦しくなるし

他人や家族、友達にも

きつく当たったり

許せなくなる。

だけど

「私頑張ってるね!」

と思えるようになると

他の人も

あ、頑張ってよね!

って受け入れらるんだよね。

だからやっぱり

自分を最初に受け入れて許していこう。

人間関係

夫婦仲で

困っていたら

そういう自分をまずは

許してみる。

そういう私もいるよね。って。

そうしたら

自然と優しくなれるし

周りに自分に合う人だけが

集まってくる!

自分を愛することは起業にも大事なポイント

自分を大事思えたり、愛していると

「話しやすい人」

「自分と趣味や嗜好が合う人」

「考え方が似ている人」

「波長があう人」

ばかりがお客様になった。

自分で自分を認めて許せるようになると

引き寄せるお友達やお客様も

良い意味で変化する。

 

自分が思っている

「〜しなければならない」探し

 

ぜひやって見て!!

そして解放していこう!

 

わからない、困ったことがあれば

体験セッションでもご相談に乗れます^^

 

-YURIE ブログ, ブログ, ヨガ, ヨガインストラクター, 子育て

Copyright© yurie yoga , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.