子育て

人はなぜ正解を求めるのか?

更新日:

今日もお読みいただきありがとうございます!!

【ポジティブになって帰れるヨガ】を提供しています!

ヨガインストラクターYURIEです

レッスンスケジュール確認はこちら◁

正解っていう

いわゆる正しさ。

正しさって

人それぞれ違うと思う。

私は

トマトに砂糖をかけて

食べることが美味しくて当たり前だったけど

旦那さんと結婚して

トマトに砂糖をかけて出したら

めちゃくちゃ驚かれた

↑新婚あるあるてきな良い思い出

今では

トマトには砂糖をかけなくなったし

卵も砂糖を入れて焼く派だったけど

今は何も入れなくなった!!

旦那さんの正しさを押し付けられた

わけじゃなくて

私がそれが美味しい!

それもいい♪と思ってそうしている!!

人はそれぞれ

自分の中に正義を持っている^^

トマトに砂糖をかけることが正義だから

それ受け入れてくれないなんて

あり得ない!!!

みたいになってたら

今もまだ夫婦だったかな?笑

トマトに砂糖でこうなるってことは

他にもたくさん自分の正義を押し付けてしまうことがあったと思う

それは

自分が自分に向けた正義で

正しいことで、正論で、信じていること。

でも

それは他の人も

同じように思っているわけじゃない。

そこが大前提で

過ごしていかないと

思いやりがない。

自分勝手な人。

強引な人。

自分さえ良ければいいのかよ。

ってことになりかねない

みんな

それぞれ

価値観が違う。

考え方が違う。

そういう設定でいれば

相手がどう出てきても

そういう考え方もあるんだね。

そうだよね。

と新たに知る視点で

相手をみることができる!!

人はついつい

正解を求めたくなる。

自分の正解を伝えたくなる・・・・

これであってるのか?

このままでいいのかな?

不安が募ったり。

これ私の考えと違う!

この考え方やめてほしい!!

私みたいに考えた方が絶対いいから!

みたいに

人と自分を比べね

批判したくなったりする。

人と比べる=自分を知りたい

なんですよね。

自分を知りたいから

他の人と比べて

自分はどこの立ち位置なのか

レベルなのか知りたいんです。

自分のことを知っていたら

比較視点はなくなります

↑いわゆる軸があるなーって人は

自分のことをよく知ってます!!

正解はみんな違う。

みんなそれぞれが

自分はこれが好き

これが心地いい

っていうものを持っている。

その

それぞれの【心地いい】を

リスペクトできる

マインドが大切だと思う

ヨガをしていると

こういうマインドになっていく人が多い

YOGAのご予約はこちら

イベント盛りだくさん!

12月16日(月)クリスマス会

残り1組

ユリエサンタからプレゼント

12月27日 (金)108回太陽礼拝 

1月20日(月)我が家の味噌作り講座

2月10日(月) 薬膳ってなに?

〜家族の健康を薬膳の知恵で守る〜

3月ミニフリマ!←出店してみたい方募集中

-子育て

Copyright© yurie yoga , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.