ブログ

自己紹介

更新日:

こんばんは!
越谷市内でヨガ教室をしています‼
ヨガインストラクターのYURIEです(*^^*)
今日は、私自身の経歴や
ヨガインストラクター
になるきっかけを紹介していきます!
私は、小学校のころから運動が好きでした。
中でも球技と走ることは
学校だけでなく、区の大会でも上位になることがあり、
得意であり好きでした。
中学はバレーボール部に所属
都大会に出場したり、陸上部がなかったため、
推薦で陸上大会や駅伝大会に出場して
賞をもらうこともありました。
高校ではテニス部に所属していました。
特に、成績はなく、終わりました(笑)
ただ、このころに
将来の目標は決まっていました。
それは、体育大学にいくこと。
小学校の担任の先生が体育学部出身の先生で、
また中学のバレー部の先生が体育大学出身だったことがきっかけでした。
自分も運動が好きで
『たくさんの運動を経験したい』
『運動、身体についてもっと知りたい』
と思い体育大学進学を決めました。
大学に通って勉強しさまざまな運動を経験するうちに、『体育教師』を志望していた自分から
『インストラクター』になりたい!
という気持ちが強くなっていました。
色んな知識を得るうちに、
『身体を良くするお手伝いがしたいなぁ』と思うようになり、スポーツグラブでのバイトを始めました。
現場でお客様たちと出会うと、その気持ちはより一層強くなりました。
ヨガは
そのスポーツグラブで出会いました。
はじめてのヨガは、
ヨガやピラティス、太極拳をMixした動きで、
ほどよい疲労感と爽快感があり最後のおやすみのポーズでは、寝てしまうほどの心地よさがありました。
ヨガインストラクターYURIE
を目指すきっかけになりました。
それから、
就職活動で自己分析を繰り返す中で、ヨガに対する熱意がより強く明確になりました。
そして、ヨガを学ため就職活動中にもかかわらず
アメリカロサンゼルスへ✈
当時、アメリカロサンゼルスで、ダイエットに良いと
パワーヨガやホットヨガが流行していたため、アメリカにいきました。
このとき、ヨガインストラクター専門職の
最終面接を
アメリカへのヨガ修行のためと伝え
延期していただきました。
この延期を快く受け入れてくれた
会社に心から感謝しています。
そして、私はその企業に採用していただき、
その後、インストラクターになることができました!
その話はまた☆
ロサンゼルスでは、全米ヨガアライアンス500をもつ
素晴らしい先生のレッスンを受講したり、
ホットヨガも体験してきました。
またここで、はじめて道具をつかってヨガをしました。
ポーズが楽になったり、しっかり効かせる方法も
学ぶことができ、とても勉強になりました。
本場のヨガに触れたことは、
後に
自分の求めるヨガは
どんなヨガなのかなぁ。
を考えるときにとても参考になりました。
そして、帰国後に延期していた最終面接をし、
内定をいただきました!
また、就職前に
ヨガインストラクター養成スクールに通い
全米ヨガアライアンス200を取得しました。
ただ、ヨガアライアンスを取得しただけでは
今の自分はありません。
知識があっても
レッスン経験
自分のヨガ練習
がなくては、その知識は活きてきません。
自分の得た知識を
アウトプットして伝える→
相手の反応からヨガを観ることができる
→相手に伝わったものを自分のなかで噛み砕く
→試行錯誤してより良くして伝直す
これを繰り返すことで
ヨガが深まっていきました。
今もそれは続いていて
みなさんの身体をみさせてもらったり
感想を伺って
私のヨガの学び
からだの学び
内面の学びは
続いていています!
それがすごく楽しくて、幸せで、やめられません!
これからも、みなさんにとって
『より良いヨガ』『求めてるヨガ』
を提供できるよう探求していきます!!
みなさんからの
感想や何気ない会話がとてもヒントになっているのでこれからも気軽に教えてくださいね💕
今日もご覧いただきありがとうございました!

-ブログ

Copyright© ヨギーニYURIE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.