ブログ 子育て

自尊心を育てる

更新日:

こんばんは!
越谷市でヨガ教室を開催しています!
ヨガインストラクターYURIEです(*^^*)
長男のイヤイヤ期
次男が産まれ、二人の子育てが始まって感じた
【子育てへの葛藤】
そのとき
【自尊心を育てる】
という言葉を目にしました。
自尊心とは、『ありのままの自己を尊重し受け入れる』ということ。(Wikipedia)
ヨガじゃん!
と思いました!
ヨガをしていると
『お母さんのゆりえ』
『妻のゆりえ』
『妹のゆりえ』
『娘のゆりえ』
『インストラクターゆりえ』
という枠を【解放】していて
【ゆりえ】がヨガをして自己と向き合っている
ただそれだけなんです。
その【ありのまま】を思い出させてくれてます。
【肩書】【資格】そーゆーの全部とっぱらって
平等に
そのままの【私】として向き合えるのが【ヨガ】だなと。
だから、【自尊心】もヨガという【ツール】で育めるような気がしています。
自尊心があるというのは、
【自分にはコレがある】という自信をもてることだと思います。
それは【本当の自分を知る】ということ。
たとえば
【行動力】
【実行力】
【場の雰囲気を明るくする】
これがあるから私は【大丈夫】と思えています。
でも、これは、ヨガインストラクターになって、
少しずつわかってきたことです。
子どもたちに
親が【自尊心】を育んでいくためには、【信じる】!!
なのかなと。現在は思っています。
◯◯なら【できるよ!】
失敗しても【近くにいるよ】
【大丈夫】
そんな【背中を押す言葉】たちが
僕には
【家族がいる】
と思える子育てなのかな。
と思っています。
けど、完璧は求めてません。
完璧だと人間ぽくないしね(笑)
でも【意識】を持っておくだけでも違うと思うから。
私は、困ったとき
『私には家族がいる
世界一信頼できる親がいる。』
と思えました。
その事に、心から両親に感謝です。
今の私には
その頃よりさらに大きな【パワー】
世界一信頼できる夫がいて
世界一大切な息子たちがいる。
そのために、
旦那さんを【信じて】
子どもたちを【信じて】
失敗してもいいじゃん!!
うまくできなくても良いじゃん!
と私自身が【腹をくくって】
向き合っていこう!と思います!
今日も、ご覧いただきありがとうございました(*^^*)

-ブログ, 子育て

Copyright© ヨギーニYURIE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.